Archive

Archive for the ‘問診の極意’ Category

突撃Q&A 廣田副代表の【問診の極意】②

8月 29th, 2014 Posted in 問診の極意 | No Comments »
こんばんは!

夜はひんやり涼しくなってきましたね。
熟睡により日々パワーアップを
繰り返している佐藤です。

前回に引き続き
突撃Q&A 廣田副代表の【問診の極意】②
さっそく参ります!!

Q1「廣田副代表が問診で1番、意識悩む
  されていることはなんですか?」

A『問診を最大限に活かすことです。』
 

Q2「なぜ、問診を最大限に活かそうと
  思われたのですか?」

A『きっかけは保険で通用していたことでも
 自費では通用しなくなったことがあった
 からです。その中の一つの項目として問診
 がうちの場合はありました。

 具体的な項目を挙げると、
 お客様をよりよく知るための
 細やかな情報収集や
 お客様の緊張を和らげたり、仲良く
 なるためにコミュニュケーションを
 とる時間としても有効に使うこと
 ですね。

 主訴の解決=満足が100%正解の公式
 ではなかったので、満足して頂くための
 工夫を足しました。

 でもそれだけだと僕ができてもスタッフ
 全員ができるとは限らないので、
 ミーティングと台本によって再現性を
 作り出していったんです。

 
 問診を最大限に活かすためには、
 実際に現場に立つスタッフ皆が問診を
 活かせるかどうかの工夫が必要です。』

    【何を大切にするのか】

         と

    【皆で大切にできるか】

この2つが成功への鍵になってきそうですね。
皆様はどんな工夫をされていますか?

何か1つでも運営のヒントに役立てていただければ
と思います。