Archive

Archive for the ‘問診の極意’ Category

突撃Q&A 廣田副代表の【問診の極意】①

8月 22nd, 2014 Posted in 問診の極意 | No Comments »
Q1「自費導入されて5~6年経つと
  お聞きしましたが、
  もし、今この瞬間先生が
  自費導入する直前のご自身に
  アドバイスできるとしたら
  なんて声をかけますか?」

おはようございます

夜行バスで寝ても髪型崩れない~♪
リーゼントの佐藤です。

大大好評!! 突撃Q&A第3弾!!

本日はお母さんの味方!!
BMK産後骨盤矯正をつくったこの方

突撃Q&A 廣田副代表の【問診の極意】①

Q1の答えはコチラ↓↓↓
  
A 『たくさん練習したちゃんと
  効果が出る施術があって、
  
  その感動を知っていただく
  仕組みを用意できるから

  安売りする必要は全くないんだよ

  
  って言ってあげたいですね。
  あれ?こんな質問今まであったっけ?』

「事務局宛に
 これから自費導入するのでぜひ訊いて
 欲しいとご要望がありましたので
 お聞きしました♪」

Q2「問診時に取り入れている工夫や
  アイディアなど何か1つ教えて
  いただけますか?」

A『問診の工夫だったらどれがいいかな?
 問診表とか…
 あっ!はじめに困ったのは

   スタッフの得意・不得意

 コミュニュケーションや細かな情報収集
 しよう!
 ってみんなでミーティングしたんですよ。
 でも上手くいく人とそうでない人が出たん
 です。
 
 そりゃそうですよね?
 
 得意不得意
 
 なんて誰にでもあるんだから。

 問題はどうやってその差を埋めるか。

 うちの場合は台本作ってPDCA回しましたよ。
 どこで何を聞いておくのか事細かに
 みんなでミーティングしました。』

なるほど。得意な人の真似をみんなで
することによって問診のばらつきを
なくしたんですね。

次回のQ&Aは
「廣田副代表が問診で大切にしていること
 とその理由」  

それではまた来週\(^^)/