Archive

Archive for the ‘心理学’ Category

患者様の潜在ニーズを楽しく探す方法

9月 12th, 2014 Posted in その他, 心理学 | No Comments »

つないだ手

『理想の異性の条件として自分が絶っっ対に譲れない条件3つ挙げてください』

 


おはようございます!

夜型から朝型生活に訓練真っ只中の
リーゼント佐藤です。

今日は僕が臨床の場で行っている
簡単な心理テストをご紹介致します。

先ほどの
『理想の異性の条件として自分が絶っっ対に譲れない条件を3つ挙げてください』


考えていただけましたか?

 

もしもまだでしたらここから先は読まないことをおすすめします。
ぜひお時間のあるときに読んでみてください。

そして3つ考えていただいた方には次の質問。

 

『もう1つだけ条件を足してもOKデス。理想の異性の条件として
 自分が絶っっ対に譲れない条件4つ目を挙げてください』


出てきましたか?

3つの条件よりも悩んだ方も多いのではないでしょうか?

ではここからネタばらし☆

この4つ目こそが自分の無意識や潜在意識レベルで重要に感じているものなんです。氷山

理由は1~3つは大体どんな事柄でも聞かれやすい数の質問になってくるので
無意識に建前も混じった答えを自分の中に用意してしまうから。


ちなみに答えに建前を混ぜる理由が
質問者に嫌われたくないからという無意識が作用するからで、
他人から嫌われたくない精神が強いと言われている日本ではこの傾向が出やすいそうです。

先ほどの質問をこのようにアレンジして
実際に施術の最中に僕は使っています。

『もしも今抱えている悩みがとれたら、
 どんな身体になりたいですか?
 3つ挙げてください』
 
『もしも今抱えている悩みがとれたら、
 どんな事をしてみたいですか?
 3つ挙げてください』

3つ出揃ったら↓↓↓

『もう1つだけ叶えることができます。4つ目を挙げてください』

この出てきた4つ目が基本的に潜在意識という考えですが、もわんとした抽象的な
答えが返ってくることもたまにあるのでその時はなるべく具体的になるように掘り下げてみてください。

この4つ目の答えに何か関係する施術を既にしている場合はこの施術でこのような効果も期待できます

という旨をお伝えし、そうでない場合は+αのメニュー提案をさせていただいております(*^^)

この心理テストでもう1つ大事なのが
この質問を行うタイミング。なが~~~くなってしまうので
またの機会にシェアさせていただきますね。

先生方の目標達成のために
少しでもお役に立てますように(>人<)