Archive

Archive for the ‘BMK’ Category

【超絶!!クロージング体験4】〜強烈な未来を見せる

12月 28th, 2015 Posted in BMK, クロージング | No Comments »

 

前回に引き続き、

 

現在クロージング率90%~100%の間を

行き来している

 

代表理事の大澤が

代表取締役を務める

   

あいきはり灸整骨院

(以下:あいき)

  

で行っている

クロージングを元に

  

体験記をお伝えさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

クロージングの決め手は

 

「どのように未来を見せるか」

 

これに尽きると言っても

過言ではありません。

 

お客様が

どのような未来に
到達できるのかを

 

あらゆる手を尽くしお伝えする。

 

それが最も大事です。

 

なぜなら、

お客様は施術を受けたい訳では

ないと考えるからです。

 

それでは、何をしに来るの?

 

と思われるかもしれません。

 

実は施術は、

ただの手段に過ぎません。ab2d88048e83136033e3362a1d2829a6_m

 

目的に対し

お客さまが選んだ手段が

どれほど理に叶っているのか。

どれくらい効果的なのか。

 

それを確かめに来るに

過ぎないのです。

 

だからこそ

全力を掛けて伝えなければ

深い納得にはたどり着きません。

  

お客様にお伝えする方法として

 

あいきが

最も大事にしていることは

以下の3点です。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1、うまいラーメンを出す

2、あらゆる角度から変化を伝える

3、エンターテイメントとホスピタリティー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

  

あいきをラーメン店に例えると

味噌ラーメンを専門に出す

お店のようなもの。

 

そのような専門店で

メインのラーメンがうまいのは

お客さまにとって

当たり前のことです。

 

そのうまいラーメンを

スタッフ全員が

作れて当たり前。

 

そのようなマインドと

スキルを根付かせています。

 

さらに、

専門店にすることで

極力、習得までの時間を削減し

 

準備がしやすい環境を

作っています。

 

メインメニューが一品であれば

用意する素材も

作り方の習得も

 

最短の時間で済む訳です。

 

そして習得の基準を作る事。

 

必要なスープの味、

必要な麺のこし、

そのために必要な素材

そのために必要な知識…..

 

基準がありさえすれば

クリアしたスタッフは

 

自信を持って

うまいラーメンを

作る事ができ

 

職人の自信は、

お客さまに伝播していきます。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

 

※2、3、のポイントに関しては

次回、お伝えさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

【日本BMK美健協会 事務局より】

 

いつも大変お世話になっております。

一般社団法人 日本BMK美健協会事務局の櫻井です。

 

この1年が怒濤のように過ぎ去り、

大晦日を迎えようとしています。

 

BMKに関わって頂いた、

全ての皆さまに深く御礼申し上げます。

 

2015年は、皆さまにとって

どんな1年だったでしょうか。

 

私達事務局にとって、この1年は、

技術を伝えていく意味の深さを感じた年でありました。

 

数々のセミナー開催の中で、

認定講師の皆さまとの関わりを通し、

 

そして、協会会員さまからの

数々のお問い合わせを通し、

 

その上の進化のために、

日々を越えていこうとされている

皆さまとのつながりの中で

 

技術を伝え、

理解を深めていただき、

そしてさらなる結果に繋げて頂く事の

 

難しさと素晴らしさを

感じた年でありました。

 

BMKは、

誰もができる再現性の高い

技術です。

 

ただ、それは

簡単というということでは

ありません。

 

形を模するだけで

結果が出るからこそ

 

その奥にある深さに

気付かれないという

 

不思議な現象を

生み出してしまいました。

  

 

最小限の力で

最大限の効果を出す。

  

これもまた

BMKが謳う特徴ですが、

 

1日、10名も20名も施術をした時に

疲れる事があるとしたら、

 

こんな楽になったの初めて!と

言われる事が少ないとしたら、

 

それはまだ

入り口に過ぎません。

 

 

事務局でありながら

施術家でもある私達が感じる

 

本物の技術の凄みは

 

始めの30秒で

伝わるものでなければ

本物とは言えないと

 

考えています。

  

2016年のBMKは

 

2015年に皆さまに

伝えきることのできなかった

 

技術の深みを

お伝えできればと

思っています。

  

残り数日になりますが

2015年を健やかにお過ごしください。

 

今年1年大変お世話になりました。

心より感謝申し上げます。

 

一般社団法人 日本BMK美健協会

事務局長

櫻井 光

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【2016年1月のセミナー予定】

http://bmkbiken.or.jp/seminar.html

ーーーーーーーーーーーーーーーー