Archive

Archive for 3月, 2015

【クロージングがしやすい理由】産後骨盤矯正・廣田副代表リポート!!

3月 26th, 2015 Posted in 突撃リポート!! | No Comments »

皆さま、おはようございます!!廣田副代表15

 

相も変わらずジェンヌです。

   

春分も終わり、桜の開花宣言が・・・。

ウキウキした気持ちも最高潮♪

   

新しい事に向かって何か始めよう!!

と思われている方も多いはず。

  

そして女性にとってはいよいよ

ラインの気になる季節です。

   

いらしているお客さまの

ココロに火をつけましょう。

『今年こそは変わるのだ』と。

   

さて、今回もお聞きしてみました!!

ママの気持ちを語るなら

この方しかいない!!!

   

廣田岳士副代表による

産後の骨盤矯正トーク☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

前回は

産後の骨盤矯正の集客のしやすさ

についてお話していただきました。

http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201501&paged=5

  

今回は【クロージングがしやすい理由】 

についてお話いただいています。

  

廣:

『皆さん、産後は完全に自費で

受けると思って来てくださるので

非常に楽というのがありますよね。

   

美容系の小顔矯正とかあるじゃないですか。

1回の施術で5万円とか。

それは無理と思いますね。

産後では。』

  

ジ:

『ちなみに廣田先生のところでは

いくらで提供されているんですか?』

  

廣:

『うちでやっているのが

初診が7,700円で

2回目〜6,600円ていう形で

頂いています。

  

ただですね。

カード会員というのを作っていまして、

スポーツクラブみたいな、

月額で6,600円を

クレジットカードから

引き落とさせてもらって、

そうすると1回辺りの施術代が

3,300円で受けられますよ

という形にさせてもらっています。』

 

ジ:

『どのくらいの方がカード会員さまに

なるんですか?』

  

廣:

『基本、通われている方は

8:2か7:3くらいはカード会員に

なられて1回あたり

3,300円で通っていただいています。』

  

ジ:

『ということは、

長く続けていただける方が

多いということですね。』

 

廣: 

『そうですね。

ちょっと話がそれましたけれど

マーケティングのしやすさ、

集客のしやすさが

あるということなんですけど

  

先ほども言いましたが、

 

日本全国でいうと30秒に1人の割合で、

見込み患者さんが

出てきている状態です。。

各県で割ると、

もっと少なくはなりますけれども。

 

要は『産後の骨盤矯正を受けたいな』

という方が日々、

出てきているというわけですね。

新たに新たに、

どんどん見込み患者さんが

生まれているということです。』

  

ジ:

『なるほど〜』

          

廣:

『その辺のコンビニとか行っても

健康雑誌とか、女性の週刊誌とか

見ても『骨盤ケア』とか

『骨盤』という言葉が

結構使われていて、

  

特に女性の方の場合、

骨盤に対する意識が

高い状態で来られます。

  

うちに来られる方でも、

当然腰の痛みとか恥骨痛とか、

むくみがとれないとか

股関節の痛みとかで

  

いろんな症状を持って

来られるんですけど、

  

中には、全く症状も何にも

ないけど痛みもないけど、

  

骨盤がどうなっているかが

気になるから診て欲しいという方が

何人か来られます。

それだけ骨盤に対する意識が

非常に高い状態になっています。』

   

ジ:

『 なんでなんでしょうか?』

  

 廣:

『要は、インターネットとか雑誌を

見たりして、

骨盤矯正というものが頭の中に

あるとするじゃないですか。

   

『一回受けてみたいな』とか

『わたしの骨盤って

どうなっているのかな』という意識が

結構皆さんの中に

あるということですね。

特に女性の場合。

   

それが、カラダの変化ですね。

妊娠・出産ということを経て

急にカラダ変化しますし、

   

当然すごい経験をされる訳なので、

一気に骨盤に対する意識が

上がる訳です。

   

このタイミングで骨盤矯正を

受けようとされる方が非常に多くなる、

ということなんですね。』

  

ジ:

『つまりタイミングですね。』

   

廣:

『こういう状態だから集客が

より簡単にできやすい、と

いうところですね。

   

要は、マーケティング的にいうと、

来てもらうだけではなくて、

継続的に続けてきてもらう

必要がありますよね?

  

いかに続けて来てもらえるか?

というのが収益に繋がるポイントに

なると思うんですけれども、

  

もともと意識が高い状態で

来られますので、

ある程度状態を説明してあげて、

続ける、ということを説明して

あげられれば継続ということを

   

していただきやすい

ということですね。』

 

http://bmksangokotuban.at-ninja.jp/    

 

ジ:

『面白いですね〜。』

 

廣:

『最近はですね。

始めた頃って、そんなでもなかった

ですけれども

この2〜3年くらいかな。

  

お姑さんと一緒に来られて、お姑さんが

子供を待合室でみられたていたりとか、

うち一応、

保育士さんがいて完全に診られる体制を

とっているんですけれども、

  

それを伝えても、ご主人と来られて、

ご主人が子供をあやされていたりとか、

非常に家族が協力的というか。』

 

 ジ:

『ご家族との関係性も

深まっているみたいですね。

他の理由で産後を受けられる方とか

いらっしゃるんですか?』

  

廣:

『結構いらっしゃるというのが

社会復帰をする前になんとかして

おきたいな。

  

という方もいらっしゃいます。

要は産休をとられている間に、

仕事復帰が迫っているから、

骨盤に痛みがあるから取っておきたいな

とか、

そういう状況なので、

きっちり提案をしてあげるだけで

   

みなさん継続もしていただきやすい

という感じですね。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なるほど〜!!!さらにメモメモ。

必然的に、骨盤への意識が高まった

タイミングだからこそ、

 

提案する施術側にもムリがない!!

ということですね〜♪

 

さらに、悩んでいるご本人と

周囲の方との関係に変化が・・。

 

ご本人だけではなく

家族までをも幸せにできる施術☆

 

ステキです。

 

今日は
「一番搾り 小麦のうまみ」で

一杯・・・・。

 

廣田副代表:過去のインタビュー
  
【思わず口コミしたくなる仕組みとは?】
http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201412&paged=3
  
【毎月、新規40名を集める<集客術>】
http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201412&paged=4
  
【フロントエンドとしての産後骨盤矯正】
http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201412&paged=7
  
【保険依存からの脱出2】
http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201411&paged=2
  
【保険依存からの脱出1】
http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201410&paged=4
  
【30秒に1人。見込み客が生まれる??】
 http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?m=201501&paged=5
  
<廣田先生に直接お聞きします!
質問のある方はぜひ、こちらまで☆>
    ↓↓
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【BMKメルマガ】
 
発行者:
(社)日本BMK美健協会 運営事務局
 
 
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本BMK美健協会事務局