思わず口コミしたくなる からくりとは・・??

皆さま、おはようございます!

BMK美健協会事務局です。

  

もうご存知の方も多いと思います。

当協会の副代表、

  

廣田式 

産後骨盤矯正の産みの親である

  

【廣田岳士先生】に

 

インタビューさせて頂きました!

 

前回は

 

産後骨盤矯正の『集客』の側面に

 

クローズアップして

お話しして頂きましたが

http://bmkbiken.or.jp/bmkblog/?p=570

 

今回は『口コミ』に

ついてお話し頂いております。

 

どうぞご覧下さい!!

===================

 

====================

思わず口コミしたくなる

         からくりとは・・??

====================

BMK副代表 廣田岳士先生インタビュー!!PAK85_chirabattatoranpjoker500

 

廣田先生=廣 岩間=岩 (以下略称)

 

 

【廣】:

後は、エキテンて来られた患者さんに

口コミをしてもらえる、

 

感想を投稿してもらえるシステムが

あるんですけれども、

 

うちも対策をちょっとやって

500件くらい、こう・・

  

しかも、それが98%くらい

産後を受けた方の感想なので。

 

【岩】:

でもそれって、書いてくださるのが

めんどくさいじゃないですか。

  

なんかからくりとか・・・・??

 

 【廣】: 

からくりですか(笑)。

あるということだけ申しておきましょう(笑)

 

ま、ほぼほぼ

100パーセントもらえますね。

   

で、今うちはエキテンの投稿を

止めているんですよね。

  

他にやって欲しいことがあるから。

患者さんに。

  

エキテンも投稿して欲しいし、

一緒にホワイトボードの写真も

撮って欲しいし

 

いくつもはきついじゃないですか。

  

今は動画ですね。

 

施術終わった後に、感想の動画を

撮らしていただくって言う、

 

それもほぼほぼ100%いただけるっていう

ものですね。

 

=============

【岩】:

え?すみません。

それは動画の時間をとっていただいて、

【廣】:

そんな長くないですよ。

長くても2分くらい。短くて1分ぐらい。

 

【岩】:

下手したらレストランで口コミ書くのも

めんどくさいんで。

2〜3分って長くないですか?

 

【廣】:

でも、書くのってめんどくさいですけど

喋るのってそんなに

めんどくさくないじゃないですか。

 

書くと字が残りますけど。

字が汚いから気にされる方は

いるかもしれないですが、

声が汚いからとか

 

大丈夫なのかなって、

今、バンバンバンバン、

いろんな方のお声をいただいていると。

 

【岩】:

それが、ほぼ100%書いて

くださるんですものね。すごいですね。

 

 【廣】:

まあ何しろ収入が

5分の1〜7分の1に減ってしまったの

を戻そうとしているので、

そういう悪知恵を

働かせないと

やっていけないんですよ(笑)

 

【岩】:

なんか7分の1ってイヤな数字ですよね。

汗きますね(笑

 

お話伺っていると

かなり逆境を跳ね返したというか・・

【廣】:

ただ売上的に言うと、

過去の150万の売上に

追いついているかというと、

追いついていないかなと思いますね。

ただ、スタッフの数とか、

ま、収益っていう意味で考える

と今の方が確実にいい感じですね。

保険の割合っていうのは

15%〜20%ですね。

 

【岩】:

スタッフさんは、当時7、8人ほど

いらっしゃったと

思うんですけれども。

 

【廣】:

今は・・・4人ですね。

フルで入っている人がいないんで、

パートさんって言うんですかね。

 

【岩】:

受付さん含めてですか?

 

【廣】:

そうですね。

 

今、実際受付さん、

いないんですよ・。

 

皆が受付も施術も

出来るようにしてます。

 

【岩】:

兼任している訳ですね。

当時は受付さんに

特化したポジションはあったのですか?

 

【廣】:

ていうか、今、予約制なので・・・。

それに、今はほとんど自費なので、

言うても取れる人数が決まってくる

じゃないですか。

 

保険のでやっていたときは

ひとり5分ぐらいしか時間を

掛けていなかったので、

どんどんどんどん飛び込みを

取っていく感じで、

受付さんも必要だったのですが。

 

【岩】:

当時は500円で

どんどんどんどんして頂こうと

していたということですね。

それで、収益的には近いんですか?

 

そうですね。収益でいうと、

今の方がいいかもしれないです。

売上でいうと多分低い・・。

でも、まあ近いですよね。

 

【岩】:

それでは、今日はエキテンのヒミツが

飛び出してしまいましたけれども、

また、カミングスーンで。(笑)

 

 

【廣】:

でも、聞きたい先生なんて

いらっしゃらないんじゃないですか?

『口コミ』の貰い方、、なんて。

 

【岩】:

いやいや、僕はすごい欲しいですね。

これはちょっとお時間、頂かないと

ノウハウ的に難しいので。

また楽しみに、して頂いて。

 

【廣】:

教材として販売されるかもしれません。

 

【岩】:

また他のノウハウなども、

教えて頂けたら・・・・

出せる範囲で。

 

【廣】:

出せない範囲は、教材として

BMKから販売されるかもしれません(笑)

【岩】:

本日はどうもありがとうございました。

 

 

 

来週もお楽しみに♪

廣田副代表へのご質問をどしどしどうぞ!!

   ↓↓

<お問い合わせフォーム>
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【BMKメルマガ】
 
発行者:
(社)日本BMK美健協会 運営事務局
 
Posted on 月曜日, 12月 22nd, 2014 at 4:36 AM and is filed under 産後骨盤矯正. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply