【結果が出るチラシの作り方。】

 Fotor_142216462244227おはようございます!!
リーゼントの佐藤です。

先週の23日(金)に

□BMKオリジナルチラシ

□BMKパンフレット

□BMKポスター

の写真撮影無事に終わりました(^^)

メルマガ会員の皆様の中にも
パンフレットやチラシ、メニュー表の写真など
を撮られる方がいらっしゃるかもしれないので、

今回得た、教訓や気付きをシェアさせていただきます。

まず写真や文章などの素材ですが、

【使用する目的】と【どの媒体を使うのか】が
最初のチェックポイントになります。

【使用する目的】
 「誰が」
  「誰に」
   「何を伝えたいのか」

      が明確であること。

それがなければ素材として弱いものを使うことになってしまうのでFotor_142216458667696
出来上がってもツールとしての機能が不十分で役割を果たせず
投資でなく浪費してしまうことも(´Д`;)

【使用する目的】がかっちりと決まっていても

【どの媒体を使うのか】
・集客用の紙媒体なのか
・院内掲示用の写真なのか
・ホームページ素材なのか…etc

媒体によって必要な画像の綺麗さ(解像度)が変わってきたりするので
せっかく写真を撮っても
いざツールに はめ込んだ途端、画質の問題で素材が
使い物にならなくなってしまうことも・・・(^_^;)

文字や文章なんかは

当たり前なんですけれども
【読んで理解できるかどうか】

ターゲットは「〇〇な人」という考えをお持ちの方も
多いと思いますが、
果たしてそこに書いてある文言や文章をターゲットの方が

さらさらっと【読んで理解できるかどうか】

を達成しているツールは世に少ないようです( ̄▽ ̄;)
さらさらっと読んだ時に理解できないものは
興味・関心が強くない場合読み返すことはそうそうありません。

 
さらに避けて通れないのは【薬事法に引っかからないかどうか】
店舗の外に出すツールなら尚更気を使いますよね。

ここ数年で薬事法に引っかかるキーワードに変動が出ているそうです。
以前は大丈夫だったけど今は使えないものなどもあるそうなので
注意が必要です。

ぜひこれからツールを作成される先生は上記を見直した上で素材集めを
されると今よりもパワーを持ったツール作成に繋がりやすくなるので
ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか?

23日に撮影した写真からFotor_142216468767946
果たしてどんなモノができるのか?

BMK協会員様の皆様
期待してお待ちください!!

 チラシの作り方に関してのお問い合わせはこちらまで〜☆

   ↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【BMKメルマガ】
 
発行者:
(社)日本BMK美健協会 運営事務局
 
メールアドレス:bmkjimukyoku@gmail.com
Posted on 月曜日, 1月 26th, 2015 at 5:06 AM and is filed under その他, セールスプロモーション, マーケティング, 治療院経営. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply